• facebook
  • twitter
爆発的なパフォーマンスを目指す

アスリートをサポート
爆発的なパフォーマンスを目指す

アスリートをサポート

運動前の新習慣!

試合やトレーニング前の栄養摂取により
自身のポテンシャルを引き出す新概念“プレワークアウト”。
日本では馴染みの薄い言葉ですが、スポーツ先進国のアメリカでは
多くのアスリートがこれを実践しています。

VELOXはトップパフォーマンスを目指すあなたのために、
私たち協和発酵バイオが開発した
“プレワークアウト” 特化型のサプリメント素材です。

爆発的なパフォーマンスを
目指すアスリートを
サポート!

  • 日米特許取得
  • 全米No.1 スポーツサプリメーカー採用

こんな方におすすめ

  • ・自己ベストに挑戦したい!
  • ・最後まで頑張る自分を応援したい!
  • ・次の日に残したくない!

自己ベスト更新を
妨げるもの

試合やトレーニングでは、
誰だって自分の力を出し切りたいもの。
しかし、それを妨げる現象があります。

体内のエネルギー不足つまり・・・
“身体のガス欠”です。

この状態に陥ると、運動機能は急激に低下。
「苦しい」、「力がでない」といった症状が
アスリートを襲います。

特にマラソンのような持久系スポーツでは、

いかにガス欠を回避し
ベストな状態を持続できるか

が、記録更新のカギとなるのです。

アスリートが
注目するN.O.とは

運動機能低下を起こさないためには、体内で十分なエネルギーをつくり続ける必要があります。
しかし過酷なスポーツ環境下において、これは容易なことではありません。

こうしたアスリートが抱える課題に対し注目を集めています。

それは

N.O.(一酸化窒素)です。

VELOX
着目した
スポーツ
サプリメント素材

私たち協和発酵バイオは、運動により産生されるN.O.(一酸化窒素)を効率的にサポートする特別な配合を発見。

それがVELOXなのです。

これがVELOX!

日米特許配合のアルギニン・シトルリンからなる成分が、運動により産生されるN.O.を効率的にサポート。
満ちるエネルギーが「ここぞ!」という場面を助けます。

明日の自分が見える!
明日の自分が見える!

限界を
超える秘訣

日米特許取得! N.O.にアプローチするアミノ酸を 黄金バランスで配合!

  • アルギニン

    みなぎるパワーをサポートするエナジー系アミノ酸エナジーサイクルに関わるその幅広い働きが注目されています。

  • シトルリン

    遊離アミノ酸のひとつであり必要とされる場所で活躍するスーパーアミノ酸。健康の基盤である、「めぐり」に深く関わる成分です。

商品ラインナップ

公認スポーツ栄養士も推奨

  • 選手目線で使いやすく
    信頼できるスポーツサプリです。

    アスリートの栄養管理において、スポーツサプリは体づくりに役立つアミノ酸を十分に摂取するための重要な存在です。
    中でもVELOX®は“運動前”に特化しているから使用場面がわかりやすく、シトルリンとアルギニンの効率的な配合バランスなど、科学的エビデンスもしっかりとしていて信頼できることが大きな特長です。
    持久系スポーツをはじめ、様々な分野の競技でパフォーマンスへの貢献が期待できるサプリではないでしょうか。

(公財) 日本体育協会公認スポーツ栄養士 鈴木 いづみ さん
順天堂大学スポーツ健康科学部 協力研究員。2000年よりジェフ千葉選手寮の栄養サポートを担当し、2011年よりクラブと正式契約。これまでに、アトランタ五輪女子バスケットボール日本代表チーム、ロンドン五輪競泳(400m個人メドレー)銅メダリスト萩野公介選手など、数々のスポーツ選手の栄養サポートを担当。 ※取材当時

愛用者の

  • 村山紘太
    陸上10,000m 27:29.69の日本記録保持者

    村山 紘太さん

    城西大学陸上部・櫛部監督に薦められて、2017年9月から飲み始めました。通常はポイント練習開始前の1時間前に使用しています。謙太も飲んでいて100%のオレンジジュースで飲むと良いよとアドバイスしてくれたので、その方法で飲んでいます。
    走る前に水分を多く採り過ぎると脇腹痛を起こすことがありますが、『VELOX チャージ』は口溶けが良いのでジュースは少量で済み、その心配がありません。飲むと「やるぞ!」と気持ちが奮い立ちますね。
    自分に安心“できる”気持ちを持つことが大事。VELOXはお守り。

    ※所属は取材時のものです。
  • 澤柳璃子
    テニス2018年全日本選手権女子シングルス、混合ダブルスで準優勝。
    同年春からは指導者としても活躍する女子プロテニス選手

    澤柳 璃子さん

    2018年の全日本選手権の前から摂り始め、試合の15~30分前を目安に服用しました。試合中「この展開はもつれて長引きそう」と思ったら途中でも摂取して、同日の次の試合前や、その試合中にも摂りました。全日本選手権は7日間でシングルス、女子・混合ダブルスなどがあり、計11試合戦ったので『VELOX チャージ』にはかなりお世話になりましたね。
    元来、必要な栄養はできるだけ通常の食事から摂取するタイプで、サプリメントをあまり飲んでいなかったのですが、『VELOX チャージ』で認識を新たにしました。

    ※所属は取材時のものです。
  • 森川千明
    ランニングアドバイザー

    森川 千明さん

    レースの続いたシーズン(2018)にも使用させていただいた『VELOX チャージ』を 今シーズンも使わせて頂いています。この商品はアンチドーピングの認証もクリアしているのでプロのアスリートにも安心して使ってもらえる商品です。
    ランニングは健康にとても良い事ですが、やりすぎると体を壊すリスクも高くなるのでしっかりと栄養を補給しながら行うことがとても大切ですね。お試ししたことがないランナーさん、是非一度使ってみてください。

    ※所属は取材時のものです。
  • 勝俣水稀
    ランニングアドバイザー

    勝俣 水稀さん

    昔はラン後のケアを重点的に考えていましたが、VELOXに出会ってプレワークアウトを意識するようになり、大会はもちろん、それまでに行う強度が高い練習の前にもサプリを摂取するようになりました。しっかりとトレーニングをこなしても、翌日に残したくない為です。より高いパフォーマンスを維持する為に上手くサプリで栄養を補給することが大切だと感じています。爽やかなレモン味が美味しくリフレッシュできるので、女性にもオススメです。

    ※所属は取材時のものです。
  • 青木保憲
    筑波大学 男子バスケットボール部キャプテン

    青木 保憲さん

    飲んでいるのはトレーニングや練習前です。いつもなら体がだれてしまいそうなときでも、『VELOX チャージ』を飲めば普段よりも頑張れるんです。ただ、いつもより自分を追い込めるようになったので、翌日の筋肉痛はかなりきます(笑)。ですがそれは、トレーニングをしっかりできている証拠ですから、嬉しい痛みでもあります。

    ※所属は取材時のものです。
  • 佐々木健志
    筑波大学 柔道部

    佐々木 健志さん

    これまで練習前にスポーツドリンクを飲むことはあっても、スポーツサプリメントを摂取したことはありませんでした。特にコンディションが落ちているときに『VELOX チャージ』は強い味方です。練習にも集中できる気がしています。柔道は1日に何試合もあるため持久力が必要になります。味もさっぱりしていて飲みやすいですし、今後も飲み続け、勝利を積み重ねていきたいです。

    ※所属は取材時のものです。
  • 杉浦佑成
    筑波大学 男子バスケットボール部

    杉浦 佑成さん

    飲み始めてから、試合終盤に入っても「まだ走れる」という感覚がありますし、試合の翌日も元気でいられます。試合の疲れを翌日に持ち越さないというのはとても重要です。疲れが残ったまま次の試合に出てしまうとケガのリスクも高まります。『VELOX チャージ』を活用しながらしっかり練習して目標を達成したいと思っています。

    ※所属は取材時のものです。
  • 平山友貴奈
    筑波大学 水泳部女子主将

    平山 友貴奈さん

    飲み続けてみての感想は、以前よりも体の動き出しがスムーズになったのに加え、最後までしっかりと動けるようになったことです。私にとってサプリは、毎日の練習とバランスの良い食事の次に大事なもの。レースが続いても最後まで動ける体づくりは欠かせません。『VELOX チャージ』はパフォーマンスを保つためのパートナーのような存在です。

    ※所属は取材時のものです。
※あくまでも個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

メディア紹介・受賞歴

よくある質問

運動の何分前までに飲むと良い?
  • 運動の30分~1時間前がおすすめです
運動中に飲んだらいけないの?
  • 運動中に摂取いただいても問題ありませんが、アスリートの方は、運動前に摂取される方が多いようです。
他のスポーツサプリやプロテインと
併用しても大丈夫?
子供や高齢者、
妊娠中の人が飲んでも大丈夫?
  • 薬を服用中、あるいは通院中の方、妊娠及び授乳中の方は、医師または薬剤師にご相談ください。高齢の方が飲んでも問題ありませんが、成長期のお子様は色々な栄養素をバランスよく摂取するのが大事ですので、まずはバランスの良い食生活をこころがけることをおすすめします。
N.O.(一酸化窒素)って
体に悪くない?
  • N.O.は元々我々の体内に存在する物質であり、カラダのめぐりに重要な働きをしています。シトルリンやアルギニンを摂取した事で、N.O.が過剰に発生し、副作用が起こったというような報告はありません。
ドーピング検査に
引っかかったりしない?

VELOXの最新情報はこちら